読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

離散 Morse 理論紹介~その1~

これは数学 Advent Calendar 2016 18 日目の記事です。遅れまくってスミマセンスミマセンスミマセンスミマセン。。。 17 日目は snuffkin さんによる はじめての圏論でした。19 日目は kobae964 さんによる モナドTipsについて です。 離散数学、最近ではコンピュータグラフィッ…

(微分構造を)もたざるもの

これは日曜数学アドベント・カレンダー 2016 12 日目の記事です。 11 日目は伊藤那由多さんによる 巨大数(ふぃっしゅ数とは言っていない) でした。 本日のテーマは微分構造を持たない多様体を作ることです。有名な例としては [Kervaire] による 10 次元多様…